「平和と和解の研究センター」は、学術研究とともに広く社会に開かれた活動をめざします。

CsPRレクチャー・シリーズ

一橋大学の教員、学外・海外の研究者および平和と和解をめぐる実践活動を行っている方を講師として招き、お話をうかがいます。平和と和解の研究に関連する幅広いテーマについて認識を深め、多様な立場からの活発な議論の場となるように、このレクチャー・シリーズは、学外にも広く公開しています。次々とレクチャーを企画しておりますので、随時、CsPRウェッブサイトでご確認のうえ、ふるってご参加下さい。

CsPR特別公開講演

各界で活躍する著名な方を招き、特別公開講演を行います。講演では基調講演とパネルディスカッションを通じて、活発に意見を交換し、議論を深めていきます。多くの市民の皆さんが参加してくださることを歓迎します。

CsPRの森

私たちは、せまい意味での学術活動だけでなく、平和と和解に向けた幅広い実践の場としての社会・文化活動も重要だと考えます。CsPRの森では、平和と和解の研究・実践に関係する文化・芸術活動を幅広くセンターとして主催・協賛していきます。

  寺神戸亮無伴奏ヴァイオリン演奏会「シャコンヌへの道」